ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2009.05.02 Saturday

手を振ってくれるロコたち

Local People Shave hands to us.

復路は海岸沿いの風景を満喫。
所々、車道沿いでは頻繁に汽車の我々に手を振ってくれる人たちがいて心が和む。
2009.05.01 Friday

プウコリイ駅での折り返し

Turning at Puukolii
片道10kmを約40分かけて、のんびりと走ってきた。
終点のプルコリイ駅をすぎたら、折り返しのために先頭汽車だけが離されてグルッと方向転換する。
旅行者へのサービスなのか、かなり勢いよい汽笛と共に水蒸気が乗車席まで飛んでくる!
2009.04.30 Thursday

サトウキビ列車の歴史

The History of the Sugar Cane Train

進行方向右手にはWest Maui Mountainsが午後の雨雲を蓄えている。毎日のように降り注ぐシャワーは西マウイ山系に豊かな水源をもたらし、パイオニアミルに代表される製糖産業に活かされた。
そして、このサトウキビ列車は1800年代後半〜1950年代中頃にかけてサトウキビの輸送手段として利用されていたそうだ。
車掌さんが、そんな趣旨の車内アナウンスをしてくれる。
2009.04.28 Tuesday

出発進行。

Departure

シーズンと少しずれていたためか、席はガラガラ。
とりあえず往路は山側の風景を楽しむことに♪
2009.04.28 Tuesday

ラハイナ駅のターンテーブル

Turntable at Lahaina Station

ちなみに汽車は、駅のそばにあるこれで180度向きをかえてくる。
2009.04.26 Sunday

サトウキビ列車登場!

Now, here comes the sugarcane train!

ようやく、蒸気の音をたててやってきた。
思っていたより大きく立派、親子して早くも興奮モード!
2009.04.25 Saturday

汽車ポッポのミネラルウォーター

the locomotive on a Mineral Water
咽喉が渇いてきたので、ホームの自動販売機で水を買う。
するとボトルにも汽車が!
2009.04.22 Wednesday

ラハイナ駅を観察(2)

Lahaina Station Watching
この時計は、たしかスイスの登山鉄道駅と一緒では?・・・とにかく汽車がくるまで時間がたっぷりとある。
-つづく-


2009.04.22 Wednesday

ラハイナ駅を観察(1)

Watching at Lahaina Station


ラハイナ駅の売店は、お土産が充実している。入口にある汽車型のご意見箱もかわいくて好印象。
2009.04.20 Monday

ラハイナ・ステーション

Lahaina Station

ラハイナの中心街から徒歩5分、サトウキビ列車の旅はここからはじまる。
−つづく−
Powered by
30days Album